​​​​© 2018 T and T PARTNERS LAW OFFICE All rights reserved.

弁護士 野坂史郎 
NOSAKA SHIRO

 

平成15年 中央大学法学部法律学科卒業

平成19年 第二東京弁護士会弁護士登録(60期)

平成19年〜平成25年 紀尾井坂テーミス法律特許事務所(現紀尾井坂テーミス綜合法律事務所)勤務

平成25年〜  当事務所勤務

 

コメント

①依頼者の皆様のご相談に対し、迅速に対応し、事情に即した適切な手段を選択して、紛争や法律問題を解決すること、②紛争等を生じさせないための予防措置をご提案することを心がけ業務を行っています。法的な問題は複雑で分かりにくいものですので、依頼者の皆様には、問題点を整理した上で、分かりやすく説明するよう努めています。

 

企業・個人を問わず、依頼者の皆様が弁護士に相談されるときには、法的な問題・紛争は深刻な状態になっていることがほとんどです。深刻な状態であればある程、解決の手段が限られてしまうだけではなく、解決のために要する時間や費用、解決するまでの依頼者の皆様の精神的負担は多大なものになります。紛争の「芽」が小さい段階でご相談いただければ、解決の手段も多くなり、紛争がさらに深刻になることを未然に防ぐことができます。弁護士に相談する程ではないと感じるようなささいなことでも、まずはお早めにご相談下さい。

 

紛争が深刻な状態になってからご相談いただいた場合でも、紛争を適切に解決するだけではなく、特に企業のお客様については、紛争が発生した原因を検証し、今後、日常の業務でどのような体制を整えれば、紛争を予防することができるのかどうかについても協議させていただきます。